NIHへ行ってきます 謹賀新年

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

ポーニョポーニョポニョ、メタボの子!
まんまるおなかの男の子~♪

明けましておめでとうございます!帰国後、少しメタボ気味の管理人です。
帰国後も、那須、福岡、鞆の浦(ポニョの舞台となった町)などなどかなり色々な所に旅行しています。ので、今年はLiving in Tokyoの情報を充実させられればと思ってます。
今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nih.blog78.fc2.com/tb.php/716-ba628681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。