FC2ブログ
NIHへ行ってきます 円高

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高

アメリカの景気も悪そうですが、日本も同様になんだか明るいニュースの少ないまま2009年になろうとしています。100年に一度の不景気のようで、暫くあたふたと臨床の仕事に没頭しているうちに株価もかなり下がっています。ということは、100年に一度のセールのようなものなので、倒産の可能性の低そうな日本を代表する企業や電力会社などの株は今は(あるいは来年度あたり?)買い時ですね。
と同時に、アメリカ経済の破綻を受けて円高も少し前から目立っています。1ドル80円台になった数週間前に米ドルを買い増ししましたが米ドルばかり集めていても不安のため、他の通貨も物色しています。もともと、
利率の良いことで有名なニュージーランドドル、オーストラリアドルも久しぶりに安くなっているので、お買い得とばかり少し購入しました。妻も購入したようです。しかし、妻と同じ東京三菱UFJの息子の口座は未成年のため購入できないとアラートが出て購入できませんでした。しかし、これらの通貨は米ドルとリンクしているため、米ドルを集めているのとそれほど大差ありません。
ということで、ユーロ、ポンドあたりがほしいのですが今は少しリバウンドして高くなっているので、購入チャンスを注意深く探そうと思います。
それにしても最近はガソリンは安く、円も強く、今留学生活をされている方が少しうらやましく感じます。少なくとも海外旅行ぐらいは計画しなくては。。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nih.blog78.fc2.com/tb.php/715-eab50925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。