FC2ブログ
NIHへ行ってきます 東西戦とFederal Plaza

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東西戦とFederal Plaza

週末はテニス会の東西戦&送別会。幸いよい天気で、試合をすると暑いけれども、日陰は涼しく快適にテニスをすることができました。みんなで持ち寄った食材もとても美味しく、もう少しでこのような生活ができなくなるのがとても残念です。
日曜日はゆっくり過ごしました。その中で、RockvilleのFederal PlazaのCompuUSAが閉店した後に最近OpenしたMicro Centerに息子と出かけてみました。全米に21店舗あるPC系のお店です。以前のCompuUSAと比べ、
Build your own PCなどという自作PCコーナーのスペースが出来て、かつ広く、さらにPC系の様々なマニアックな商品が並べられていてとても楽しい店になっていました。アメリカではあまりマニアックな商品が売られているPC系ショップが身近になかったのですが、この店はなかなか良いです。
次に、同じくFederal Plaza内にあるHobby Worksへ。ここは、友人に教えて頂いたのですが、子供のおもちゃというよりはむしろ、大人が楽しめるHobby shopで、車、飛行機、ヘリなどのRC、戦闘機、ガンダム、スターウォーズなどのプラモデル、大型の電気制御できる電車パーツなどなどかなり楽しめます。とりあえず、アナキン用Starfighterを購入。最近のプラモデルは3段階にレベル分けされているようなのですが、今回購入した物はlevel1で、最も簡単な組み立てレベルに分類されていて、帰って来て20分ぐらいで完成しました。level1なので、セメダイン、パテ、ヤスリ、塗料なども必要なく、部品を切り取って不思議なことにかなり強固にそれぞれのパーツが接着されます。本当は同じアナキン専用のfighterでも下記のTIE Fighterが欲しかったのですが売ってませんでした。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nih.blog78.fc2.com/tb.php/658-7d53e050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。