FC2ブログ
NIHへ行ってきます Capital Segway

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Capital Segway

日本ではSegwayで公道を走れないので、アメリカにいるうちに体験しようと思いツアーに参加してきました。近くではD.C.、Baltimore、AnnapolisなどでSegwayツアーに参加することができます。今回は最も近いD.C.にしました。ツアー会社は以下の3種類ぐらいが検索すると上位ヒットします。
1.Capital Segway 
2.Segs in the city
3.City Segway Tour
1-3時間のツアーが多く、多くはモール周辺を回りますが、中には土日の夕方だけですがのD.C.の大使館を一通りながめてからワシントン大聖堂へ行くような面白そうなツアーもありました。今回申し込んだのは、
Capital Segwayの2時間のツアー($65)で、簡単な講習の後にモールを一周します。つまり、White House、ワシントンモニュメント、スミソニアン、国会議事堂、カナダ大使館など徒歩だと1日がかりの距離をSegwayで2時間で回ります。
12時25分にCapital Segwayの事務所に入ると沢山の新しそうなSegwayが立てかけて充電されていて早速乗ってみろと練習が始まりました。その後5分ほどビデオを見て、インストラクターさんからの話を聞きあまり乗りこなしに自信の無いまま出発です。でも、スタッフは皆さんとてもよい人たちでした。
アメリカでは乗っている人をよく見かけ、簡単そうに移動しているのでなめてかかってましたが、講習を受けた部屋の中での練習では意外と体重移動のコツがつかめず大変でした。しかし、広い場所に出て練習してからは慣れてきて、スピードを出し風を切りながら快適に乗りこなせるようになりました。
あっという間に、2時間のツアーが終了し解散。建物だけを軽く見て回るにはとてもよいツアーですが、Segwayを個人的に借りて回るツアーもあり、次回はパリとか他の都市でインストラクターさんなしで乗れると楽しいかなと考えてます。

今回乗ったのはおそらくこのタイプ。楽天で100万円ぐらいで購入できます。アメリカの1.7倍ぐらいの値段ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nih.blog78.fc2.com/tb.php/656-1192873a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。