NIHへ行ってきます 2008年09月

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケア

日本では、 IKEAはイケアと呼ばれています。で、新たな家具を買いに帰国後早々行ってきました。日本に帰国してまでも、二段ベッドとテレビ台をせっせと組み立てることになるとは思いませんでした。。。Rockvilleで数々の家具を組み立てた経験が役立ってます。特にテレビ台は薄型TV用のものが日本の家具屋では中心で、IKEAに行き、やっと厚型テレビ用の台を購入することができました。
日本のIKEAの価格はアメリカの1.5倍。なんだか納得いかないのですが、慣れた店舗で色々買っています。店の中と、品物はアメリカと一緒です。これから留学される方で、家具をIKEAで購入する予定のある方は、日本のIKEAに下見に行っても良いのではないかと思います。
そうそう、それから最近アメリカから郵便物が順調に転送されてきています。そんななかに、メリーランド州税務署からの封筒がありました。嫌な予感がしつつあけてみると。。。MVAで2年分(留学3-4年目の分)支払ったregistration renewal($128)ですが、そのうち半年しかアメリカに滞在していなかったための半額がcash backされ、小切手が送られてきたのでした。車を帰国前に売却してからMVAにプレートを返しにいくときに、日本に小切手を送ってもらう手続きをしたのですが、まさか税務署から送られてくるとは思いませんでした。ラッキー。。。しかしこのような小額の小切手はは、日本のCitibankに入金するとドル口座に入金しても1000円の手数料がかかることから、入金金額の少なくない割合が手数料でとられてしまいます。円口座に入れたらさらに、為替交換手数料までかかってしまします。ということで、アメリカのCitibankに小切手を郵送してdepositしようと思ってます。
スポンサーサイト

帰国後旅行

そろそろ仕事が本格的に開始します。帰国の生活のセットアップの合間に、実家以外にも色々用事もあり出かけました。
1. 那須:義理の弟の会社の温泉付き保養所が2000円/日のため、2泊3日で出かけました。保養所は久しぶりの温泉もよく、ご飯もおいしく大満足です。また、那須にあるステーキ屋「桜」。高いのですが、これほど美味しいステーキは生まれて初めて食べました。その他、りんどう湖ファミリー牧場、南ヶ丘牧場、NASU Garden Outletなどなど楽しい場所が沢山ありました。しかし、日本のアウトレットモールは、アメリカに比べて、驚くほど安い!!ということにはならず残念です。やはり、Leesburgは安かった。。。
2. 福岡:ここも2 nights。最近日本の国内線も価格がかなり上がってます。今回は、3人分羽田-福岡、ANA往復を無料でマイルでgetできたのでラッキーでした。しかも、日本の国内線は777。大きな機体で揺れも少なく、アメリカで小さな飛行機にばかり乗って、揺れに恐れおののいていた我々家族に取っては物足りないものがあります。
ホテルは、Priceline.comでは福岡に関してはName your own priceの表示は出ず、楽天トラベルで妻が予約しました。この街は食べ物が美味しく太ってしまった気がします。。。NIHの方にも教えていただいた店に行きましたが、特に「笑楽」の白味噌もつ鍋と焼酎。美味しかった。でも、「笑楽」は東京の神楽坂と中野にも進出しているらしいので、忘年会で使ってみようと思います。
3. 前橋: 日帰りで、先に帰国したNIHの友人に会いに、かつ母校のレストランの「ペペロンチーノ」の忘れられない味を卒業後初めて体験するために実家から出かけました。やはり、母校のペペロンチーノは美味しく、東京ではこの味に匹敵するレストランを見つけられていません。友人とはRockvilleの思い出話と、日本の生活のセットアップの大変さで盛り上がり楽しく過ごせました。しかも、ごちそうになってしまい、すいません。。。
4. TDL:我が家から車や電車で30-40分。もちろん、日帰りです。近いからちょくちょく行きたいのですが、ここの難点は割引チケットがなかなかないことです。株主優待でticketがもらえるオリエンタルランドの株主にでもなろうかなとも思ってます。
アメリカではハロウィンに向け徐々に盛り上がっていると思われますが、Tokyo Disney Landもハロウィンイベント真っ最中。ホーンテッドマンションは特別仕様、シンデレラ城周辺はハロウィン仕様、パレードもハロウィン。日本ではなかなかTrick and Treatは出来なそうですが、トイザラスとここはハロウィンモードが前面に押し出されていて、さらに日本でも簡単なイベントは結構充実してそうです。今年の息子の衣装は、帰国後那須でショーを見てどっぷりとはまってしまった「ゴーオンジャー」です。

そうそう、アメリカの皆様、この記事を参考に今年いっぱい無料で写真を現像しまくってください。

モバイル

帰国後1週間、生活のセットアップはまだまだ(特に住居の掃除や家具が)ですが、なかなか東京では日常生活品が買えないため、実家に帰りながら買いそろえています。もちろん、楽天の助けも借りていますが、、、我が家は楽天のヘビーユーザーなので妻は、楽天のポイントを稼ぐために楽天カードを作成しました。
このように、それぞれの実家や那須などに移動の際に、今回加入したiPhoneとE-mobileが大活躍しています。前者は、道に迷った時のGPS付Google mapでとても役立ち、また普通にWeb siteが閲覧できるのでブログやメールチェックがほぼ日本のどこでも可能です。しかも3Gは意外と早い(でもSafariはよく落ちる。。。)。
後者は、月額6000円弱でつなぎ放題のデーター通信定額サービスです。店頭価格19万円の1kgを下回るとても小さなノートパソコンLet's noteをヨドバシカメラで購入しましたが、キャンペーン中で1万円割引、E-mobile加入で3万円割引、ポイント16%が加算され実質14万円弱でLet's note type Rと、無料でE-mobileのPCIカード型モデムを購入することができました。あとは、iMacを購入するのみです。このE-mobileは日本のほぼどこからでもネットに接続できる通信カードではあるものの、Rockvilleの自宅でしか使用できないVerizon DSLあるいはComcast cableよりも早いスピードでインターネットに接続できます。しかも、実家は畑のど真ん中にあるものの、畑のどこにアンテナがあるのかアンテナ2本できちんと接続され驚きです。この二つで、モバイル環境はほぼ完璧と思われます。
まだまだRockvilleシックですが、モバイルに関しては日本はすばらしい。。。。

Tokyo

無事、日本に帰国しました。沢山の荷物を抱えての14時間のフライト+時差ぼけは想像以上に辛く大変です。でも、IAD出発前日、当日など見送りに来てくださり、またブログにもコメントを入れてくださったりと、沢山のかたのサポートに元気をもらい頑張ることが出来ています。ありがとうございます。
経費を安く押さえるためにチケットを購入したUAのIAD-NRT直行便は、1人2つの荷物を預けられますが、重量チェックがあまく、何を乗せても23ポンドを指していてラッキーでした。中には重い荷物があったので、追加料金覚悟だったのですが、、、あまりに見た目の荷物の大きさが常識を外れていなければ大丈夫そうです。一方で、ANAはstrictであるとも聞いています。
2.5年ぶり!に足を踏み入れた日本は思ったほど蒸し暑くはなく、 【“Tokyo”の続きを読む】

IAD - NRT

今日は、帰国日。Twinbrook Hilton hotelのコーヒーメーカーでコーヒーを入れながら、留学生活最後の記事を書いています。
どうやら2年半のメリーランド州ロックビルでの留学生活も終わり、無事健康にIADを飛び立つことができそうです。
アメリカでの生活、NIHでの研究生活は本当に貴重な体験/思い出で一杯ですが、沢山の方のサポートのおかげで、想像以上に楽しく、充実した生活を送ることができました。心よりお礼申し上げます。ひとことで心境を表現するとすれば以下のようになります。
Rockville最高!!
個人的には日本での職業がアメリカではできないなど、いくつかの問題点をクリアーすることができれば、永住することの覚悟を極力具体的に想像したとしても、Rockvilleに住んだ方が良いと思う点は沢山あります。最終的には帰国する道を選んだため、帰国後の環境で頑張っていこうと思います。

Living in Rockville:2006年4月に、サイトを始めた当初は、留学前に参考にしていたNIH留学3大サイトの管理人さんたちが、そろって帰国あるいは引越ししてしまい寂しい時期でした。今では、ブログ、Mixiを中心に沢山の情報が発信されていて、味方がいるような感じで心強く感じています。
主旨としてはせっかくの貴重なアメリカ生活ですので皆で情報を隠さずシェアーすることが皆にとって幸せという考えで作り始めたサイトです。具体的には皆さんから直接あるいはサイトを通していただいた情報を元に、なるべく自分でも体験して自分なりの感想を極力正確な情報を心がけ書き続けただけのサイトですが、2年半もやっているとだいぶ情報が充実してきました。サイトを作っているおかげで沢山の方と知り合うことができ、また直接お会いできなくてもメールをいただくことも多くいつも励まされてました。実際に、「このサイトがなければこれほど留学生活を楽しめなかったかもしれない」などの言葉をいただくことも多く、調子に乗ってちょくちょく更新していました。個人的にも、留学生活の思い出としては十分な資料にすることができました。
今後は、もしかしたら引き継ぎができるかもしれません。ホテルのネットの回線速度ではエラーがでて、web siteのデーターを引き継いでくださる可能性のある方に送れていないのですが。。。もう少しお待ちください。
ただ、Rockvilleでの生活の記憶がおぼろげになっていくとともに、サイトの情報、情報開示技術も徐々に古くさくなって来ると思いますので適当な時期(数年後)に閉鎖するとは思いますが、、、
最後に、皆様の今後のあるいはこれからのアメリカ生活が充実したものになるよう心からお祈り申し上げます。
Hope to see you again!

最後の休日

アメリカでの2.5年に及ぶ生活も最後になりました。先週は、米国大統領の別荘のあるCatoctin mountainにお弁当を持って出かけ、軽くトレイルを森林浴を楽しみました。隣の、Cunningham Falls state parkにも行き、湖でボートに乗ったりもしましたが後者は有料ですが、Catoctin mountainは無料でした。本当は、9月下旬からはじまるCone mazeに行きたかったのですが、 【“最後の休日”の続きを読む】

Citibank USAへ

Carmaxで車を売ったり、大家さんからSecurity depositを返してもらったりしたためCitibankに日本の住所への変更をお願いしたり、口座を維持するための方法を質問したりする必要もあり、入金に行ってきました。
アメリカで作成し、帰国後もしばらく保持するCitibankの口座の、まず住所変更に関しては簡単で、日本の住所を書き、店員さんに入力してもらうだけです。Monthly Statementはオンラインで見ることはできますが、日本にも送ってくれると言っていました。次に、 【“Citibank USAへ”の続きを読む】

アルツハイマー病の本

帰国直前、やっと2.5年間の研究成果をかけこみで投稿しました。論文は20弱ぐらいは書いていると思うのですが、いつまでたっても一筋縄には行きません。さらに投稿から採択までの道のりは長いと思うのですが。。。いずれにせよ、ひと段落したところで本の宣伝です。
留学中、同僚と英語の勉強がてら下記の本を翻訳しました。医歯薬出版社「アルツハイマー病が予防できる」です。内容はかなり充実していて、軽く読む本ではないのですが、本気で認知症を予防したい方にはとてもお勧めできます。アルツハイマー病を代表とする認知症になると、精神的、肉体的に厳しい現実が待ち構えているとは思うのですが、経済的にも多大な損失をこうむります。現在アルツハイマー病を根本から治療することは不可能なので、予防が重要で、うまく予防することができれば損失を最小限に抑えることができます。その予防は、40代ぐらいからはじめるべきと考えられます。その数ある予防法の中から化学的根拠のある予防法が沢山紹介されていますので、興味のある方は買っていただけるとうれしいです(笑)あっ、もちろん現在選びえる治療オプションもすべて紹介していますし、将来の治療法も紹介しています。訳者あとがきは、RockvilleでなくワシントンD.C.という言葉を使ってしまいました。すいません。。。


ちなみに、Original版はこの本です。

一応、英語版も、日本語版も星五つです。今のところ。。。

アパートメント退去とインスペクション

今日は、アパートメントを掃除して大家さんに見てもらい、最初に家賃1ヶ月分支払っていたSecurity Depositを返してもらう日です。我家は1年半前に一度引越しをしているので、アパートメントのインスペクションは2回目になります。
前回の引越し時と同様に、壁にネジなどをさした場所を埋めるパテ、クリーナーなどなど補修用品をShady GrooveのHome depotで数週間前に買っておいて時間のあるときに補修したり、Movingで家具を引き取っていただき、数日マットレスのみの生活をしながら部屋の掃除をしました。掃除に関しては、 【“アパートメント退去とインスペクション”の続きを読む】

車を売る

Carmaxで二年以上乗っていたFord Focus SES ZX5 4D Hatchbackを売ってきました。車の売り方は、このページに記載してありますので、今回は体験談です。
今回は、CarmaxとJapan auto serviceさんに見積もりをお願いしました。前者は電話やメールでお願いすると日本語を話すことのできるスタッフが自宅にまでやってきてくれて瞬時に査定してくれます。ただし、在庫をあまり抱えず中古車の欲しい方を見つけて早めに引き渡すことが多いようなので、人気のある日本車ができればよいようです。もし、商談が成立する場合は、帰国時も空港まで車で行き引き渡すことができるようなのでレンタカーを借りる必要がなく経済的です。ナンバープレートの返却もお願いできるようでした。
Carmaxは見積もりに行くと、 【“車を売る”の続きを読む】

BBB now accepts BBB' coupons!

この辺で生活していると、Bed, Bath & Beyondの20% offクーポンが定期的に送られてきます(送られてこない方はお店かオンラインで住所登録しましょう)。ただ、生活の立ち上げの時にはBed, Bath & Beyondで買い物をすることも多く、期限の切れたクーポン券も使えるため重宝するのですが、そのうち使うことが少なくなり部屋にクーポンが貯まって使い道がなくなるので、渡米直後の方に使ってもらうことが多いかと思います。
しかし、 【“BBB now accepts BBB' coupons!”の続きを読む】

送別会

本当に帰国まであと僅か、帰国への準備で慌ただしくなっています。そんな中、皆様に色々な送別会を企画し誘って頂き本当にありがとうございます。おかげさまで、寂しさはあまり感じず、楽しく僅かなアメリカ生活を送ることができています。
仕事に関しては、先週論文を書き上げ教授に提出したところ、突然教授宅で送別会をしてくださいました。といっても、教授夫婦とうちの家族の5人ですが、普段1人でいるのが好きな教授に誘って頂いたのは驚きでした。2.5年の留学生活で教授の家に行ったのは初めてのことです。うちの教授は学会に行っても、みんなで食事に行く時に、1人でホテルのルームサービスを取っているタイプで、僕もそのような傾向(誰とも話さない1人の時間が好き)があるので気持ちはよく分かります。NIHの近くの豪邸にお招きいただき、 【“送別会”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。