NIHへ行ってきます 2006年01月

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA USA card

日本のクレジットカードは、米国でもちろん使用出来ますが、高額の買い物はクレジットヒストリーがないため使用出来ないと聞きます。携帯電話への加入もクレジットヒストリーがないと高額(5万円ぐらい)のデポジットを取られます。さらに、為替相場に左右され、ドルを日本円換算にするときに1$につき1円ぐらい損します。
すなわち一刻も早い、ドル建てカード及びクレジットヒストリーの作製が望まれると考えます。ANA USA cardは、留学前から申込ができ、もちろんANAマイルもたまります。ただし、申請はできるのですが、カードは米国内のみ郵送可とのことだったため、友人を受取人に指定し、米国入国予定の3/30までには友人宅に届けてもらえるよう依頼しました。が、色々あってうまくいかず米国入国後に届けてもらうことにしました。
ANA 国際線航空券
スポンサーサイト

地球の歩き方を購入

旅行へ行く予定の場所に関して、以下の地球の歩き方をそろえましょう。留学後に購入しようとすると日本の価格の二倍費用がかかりますので、可能であれば日本で興味ある地域の本は購入したほうがいいように思います。ちなみに、地球の歩き方「アメリカ」は、アメリカ全体がカバーされていて効率がいいように思いますが、あくまで日本からの旅行用だと思います。留学中は、さらにコアーな観光をしますので下記のようなよりSpecificな本が必要と個人的には考えています。個人的な経験では、ボストンへ「アメリカ」を持参しましたがあまりに情報が少なく全く役に立たないばかりか、ボストンの歴史に触れても解説がなくとても残念な思いをしました。

1.まず、これは必須です。ワシントンD.C.とニューヨークですね。


2.カナダはナイアガラ、トロントなどは東部を購入。もしバンフやバンクーバーへ行くのであれば西部を購入してください。カナダ全体のものよりも詳しくとてもよくかかれています。


3.ボストン、フロリダ(マイアミ、キーウェスト)は、「アメリカ東部とフロリダ」が販売されていましたが今は在庫がないようです。一応リンクしておきます。購入できない場合はボストンとフロリダを別々に買うことになります。


4.カリブ、バハマ、キューバなどの南の島は下記を、ただしカリブにはカンクーン(メキシコ)が記載されていませんので、カンクーン旅行にはメキシコが必要です。


5.Disney resortなどのオーランドのテーマパークはこれがいいようです。


6.国立公園好きな場合はこれ。


7.アメリカ西海岸はこれ。


これらすべて購入しても2万円程度と思われますが、アメリカで購入すると一冊4000-5000円程度はかかります。

8.後は欧州の興味ある国、ニューオーリンズのあるアメリカ南部、それからラスベガスあたりでしょうか?

航空券購入

楽天ポイントはANAマイルに移行出来るため、楽天トラベルで購入しました。ANAマイルはすでに90000overでしたが、妻と子供が後から米国に入国する時にビジネスクラスを使用するため?、僕は強制的に格安片道航空券です。United airlineはANAとコードシェアーしているため直通があり、ANAマイルもスターアライアンスメンバーのため貯めることができますが、すでに去年直通便に乗っていること、直通便のダレス国際空港の到着時間が22:00だったことから、観光も兼ねてサンフランシスコ経由、ダレス空港行きを85000円で購入しました。

後日談:乗り換え便は乗り換え先で、入国審査を済ませるため目的とするダレス国際空港で入国審査がなく楽かも。とか思ったのですが、直行便の方が楽でした。特に留学するときには、大金の申請も必要で時間がかかります。乗り換えもかなりの距離を歩きますし(僕は時間がなくて走った)、初めての空港の場合は結構迷いますし、荷物も自分で乗り継ぎ便へ預けなくてはなりません。

ANA 国際線航空券

楽天トラベル 海外航空券予約

NYの行き方

車、バス、amtrakがこの辺りからNYへ行く主な交通手段です。飛行機もDullesから飛んでますが、それならamtrakの方がマンハッタンのど真ん中のPenn stationに到着しますし、必要時間もあまり変わらないためお薦めです。一度マンハッタンに入ってしまえば、subway、タクシーなどで東京同様交通手段には困りません。ただし、子連れでしかもストローラーが必要な場合はsubwayは改札を通るのに苦労しますし、エレベーターがないことも多く、階段をストローラーを持って上り下りしなければならず大変なため、タクシーを多用することをお薦めします。
1. マンハッタンに宿泊
マンハッタンに宿泊する場合は、車でマンハッタンに入るのは可能ですが運転マナーの悪い車が多いですし渋滞などもありあまりお薦めしません。バスかamtrakがお薦めです。裏技的には、車で下に紹介するNJのPort Imperialへ行き、そこに数日車を止めフェリーでマンハッタンに渡るという方法も考えられます。数日車を駐車できるようですが、できれば事前にPort Imperialに電話で確認してください。
ホテルは、マンハッタンは割高です。正規ホテルを予約する場合は、NIH職員の場合はgovernment割引、Priceline (>こちら参照)、Hotwire(>こちら参照)で格安ホテルを探す、Orbitzなどのサイトで検索、などの方法で割安で比較的よいホテルを予約することを目標にして下さい。
amtrakは、オリジナルHPで予約できますし、AAAの会員などの割引資格があれば10%Offになります。安い時間帯で片道$69程度です。し、格安チケットの購入も可能です。しかし、格安チケット(Amtrakレールパス)の販売は、2008年3月末で販売終了になります。購入しておけば、2008年度中は使用可能ですので、NYにAmtrakで行く予定のある方は急いで購入してください。
バスはD.C.からNYを結んでいる会社が数社ありamtrakと比べると格安です(往復$50以下)。
ただし、1.&2.のD.C.のバスターミナル周辺の地域の治安は結構悪い地域であり、女性一人あるいは夜間の使用はお勧めできません。
3.のVamooseはBethesda駅周辺から出発し片道$25と安く、バスの中にはトイレもあり、所要時間4時間とRockville, Bethesda辺にお住まいの方にはお薦めのようです。さらに2.は毎日ではないですがWhite Flint Mallからも出ているようですね。4.は、D.C.のDupont circleからです。

以下が有名なバス会社です。
1.Greyhound
2.Washington Deluxe bus
3.Vamoose bus
4.DC2NY

2. NJに宿泊
マンハッタンはホテル代が高いため、マンハッタンの川を挟んで向かいのNJに宿泊しマンハッタンに遊びに行くのも一つの方法です。NJに宿泊する場合は車でNJのホテルへ行くことになりますが、Rockvilleから4-5時間程度のドライブになります。さらにNJには何と言っても日本食材店MITSUWAがあり、日本人にとってこの辺りでは買えない食材を買い込んで来るのも楽しみの一つです。ちなみに、MITSUWAからマンハッタンへ送迎バスもありますが(こちら)、NY発の最終便が比較的早い時間帯なのが難点です。
下記のホテルだけでなくNJのホテル全体に当てはまると思いますが、Port imperialはマンハッタン行きあるいは帰りのフェリーも午前1時頃まであり、さらに駐車場もあるためNJのホテルからのアクセスが悪い場合にはこの駐車場にとめてマンハッタンに渡るのも良い方法です。駐車場は一日止めて$8-10/一台。フェリーは20分に一本ぐらいの割合で運航し、フェリーに乗っている時間は8分ぐらいで、マンハッタンの景色もよく見え悪くない手段です。
One more thing. NJとNYのPort Authority bus terminalまではNJ transitという公的バスが夜遅くまで運行しています。下記の、Homewood suite、Comfort Innは158番。Holiday Inn SECAUCUS周辺は320番のバスに乗るわけですが、往復$7弱とフェリーの運賃の半額でとても経済的です。安く往復したい場合には、このバスとMITSUWAバスをうまく組み合わせましょう。
下記のホテルやその他のホテルも可能な所は、government割引やその他の格安ホテル予約サイトを使用しましょう。
1.Doubletree Fort Lee/the George Washington Bridge
Hilton NYまでの宿泊者専用バス (片道$10程度) があります(少なくとも以前このホテルがHiltonであったときは。。。要電話確認)。帰りも遅い便があるのですが、本数が少ないのが難点で、宿泊前に事前予約が必要です。車でPort Imperialなどのフェリー乗り場やMITUWAに行くには20-30分かかります。唯一の利点は、インターネットが無料だったことだと思います。
2.Sheraton Suite on the Hudson
リンカーントンネルのすぐ近くです。したがって、ホテルの目の前がフェリー乗り場ですのでこれでマンハッタンに渡りましょう。
3.Comfort Inn
ミツワは徒歩圏内ですので、帰りが遅くならないのであればミツワバスでマンハッタンを往復してもいいと思います。帰りの時間が遅くなる場合は、フェリーを使用するか、#158のバス(NJ Transit)でしょうか。タクシーで帰ってくるのが良いかも知れませんが州をまたぐことになるので料金は$50-60と割高です。
4.Homewood suites
Hilton系列のホテルです。Suitesですので、部屋は広くキッチンもついていると考えられ、MITUWAで購入した食材は軽くなら調理できるはずです。Port Imperial(NY行きフェリー乗り場)までの無料シャトルサービスがあるようです。安く予約できるなら僕はここを一番にお勧めします。自分の車でPort Imperialへ行ってもいいですね(有料)。車で5分ぐらいのところに、Port ImperialとMituwaがあり便利なロケーションです。
5. Holiday Inn SECAUCUS
NYに渡る手段としてバス(公的、番号は320番のバス)がすぐ近くを走っていて、バス停まで徒歩1分で、バスは0時過ぎまであり、マンハッタンPort authority bus terminal発着で、夜遅くまで飲んでも帰ることができます。Mitsuwaのバスと違って大きなもので、料金も大人往復$7だそうです。さらに、この地域には近くにHyatt placeHomestead Studio Suites Secaucus - Meadowlandsがあり、これらのホテルも選択肢の一つとなるかもしれません。

その他のNJのホテルもMITSUWAからのバスに乗るか、Port Imperialなどからのフェリーに乗ってマンハッタンに渡ることになると思いますが、もう一つ車でリンカーントンネルを渡ってマンハッタンに入り、その辺りにある駐車場に止める方法もあります。ただ、通勤ラッシュに捕まらないようにしましょう。
最後にMITUWAの近くには日本の書籍が売っている古本屋があるようです。
JBC ブックス 725 River Rd. Edgewater 201-941-4417

後はこれさえ持っていれば完璧です。

車売却

ホンダの今は生産されていない車を売却しました。任意保険は、帰国後に同等級から再開出来るように、中断手続きをとりました。車の査定は、少しでもマイルがたまるように、カーセブンに依頼(ANAと提携しており無料査定だけでもマイルが加算されます。)、及びネットマイルで無料査定一括検索を行いました。結果として、T&Iが最も査定率がよく、35万円で売却しました。
以前、前の車がバックしてきて、フロントに傷が入ったことがあり、フロントバンパー及びボンネットを新品に交換してました。その時はラッキーっと思ったのですが、査定時には準事故車扱いになり、査定金額が減額されるようです。実際査定してもらった4社全てにこのことを指摘されました。意外に、細かい傷は問題にされませんでした。100:0で修理するときには、査定時のことも考え修理代+αの請求が必要と思います。

後日談:任意保険の中断手続き以外に、日本の保険会社に英語で無事故証明を出してもらうと、留学後に車両保険が安くなるそうですが、少なくともJALファミリークラブからAGIS保険に入る際にはそんな書類のチェックはありませんでした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。