NIHへ行ってきます 身近な遊び

NIHへ行ってきます

ワシントンD.C.郊外のBethesdaにあるNational Institutes of Helath (NIH)でのアメリカ研究留学日記。

Google
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Star Wars

現在上映中のルーカスが作成した、アニメーション版Star Wars。評判は悪そうですが、特にClone Warに焦点を当てた、今まで映画化されなかったストーリーが展開されるので興味があります。帰国前でバタバタしていなければ見に行きたいのですが。。。
映画に合わせて、アメリカのMcDonald'sでは、Happy MealのおまけがStar Warsのキャラになりました。こんな感じ。好きな方は是非集めておきましょう。もし、持っているキャラが箱に入っていたら、受け取る前に代えてくださいというと代えてもらえる可能性大です。
ちなみに、Soulcaliburという3D格闘ゲーム。VaderとYodaが特別キャラで使えるようです。。。。。
スポンサーサイト

Legg Mason Tennis Classic 2008

週末は、Legg Mason tennis classicへ。昨年同様車で20分程度の所にある、Rock Creek Parkで行われるプロテニス観戦に行ってきました。昨年は今話題の有望日本人選手、錦織圭君も参加していたようです。2回戦で負けたようですが、、、今年も、土曜日の19時から開催される男子準決勝のシングルスとダブルスです。テニス会の4家族で行ってきました。 シングルスでは、アンディ・ロディックが昨年優勝し今年も彼が優勝すると見込んでの準決勝でしたが準々決勝で負けたらしく 【“Legg Mason Tennis Classic 2008”の続きを読む】

Alexandria and Freemason

土曜日のテニス会の時に、アレキサンドリアに行ったことがないと言ったら驚かれたので日曜日に行ってみました。といっても車で30分ほどで到着する、D.C.南に位置するこじんまりとした趣のある街です。とりあえず、中心となるKing St.沿いに車を止め、ポトマック川のハーバーへ行きましたが、Street沿いにはRockville, Bethesdaで有名な店を含めた美味しそうなレストラン、趣のある店など沢山ありなかなかの雰囲気です。
最近息子がPirate好きなので、本来なら今日はアナポリスのPirate adventureへ行こうと思っていましたが予約でいっぱいだったため断念した経緯があったものの、なんと幸いアレキサンドリアにも小さな船ですがpirate cruiseがあったため体験してみることにしました。
それ以外にも、 【“Alexandria and Freemason”の続きを読む】

Capitol tour

今まで外から見ることはあっても、中にはいったことのなかったアメリカ合衆国議会議事堂(U.S. Capitol)の無料ツアーに参加してみました。このサイトにあるように、朝9時から整理券を月曜日から土曜日まで配布しているようですが、平日に関しては10時過ぎに配布場に行った所、11時からのツアー券をもらうことができました。本来はもう少し早く行こうかと思っていましたが、友人にそれほど混んでないという情報をいただいていたためゆっくりとでかけることができました。ありがとうございました。Capitolの近くに路駐して整理券をもらってから、車に戻り周辺のpublic parkingを探しましたが、なかなか見つからず結局Newseumの近くのpublic parkingに止め15分ぐらい歩きました。
11時に20人ぐらいの集団でツアーが開始され、 【“Capitol tour”の続きを読む】

チェリー狩り

ペンシルバニア州の農場に車で1.5時間ぐらいかけてチェリー狩りに行ってみました。計3家族でご一緒させていただきました。I-270を北上し、U-15に入り、南北戦争の中でも勝敗を決した戦いが行われ、リンカーンがあの有名な演説をしたGettysburg辺りで降り、日曜日は朝ではなくお昼から農場が開くらしく、その時間まで40分ほどGettysburg downtown近くのマクドナルドで時間をつぶしました。個人的にU-15は、のどかな田園風景が広がり、思い出深いCone mazeの農場もあり、大統領の別荘(キャンプ・デービッド)があるCatoctin mountainを眺めたりととても走るのが好きな道路の1つです。Gettysburgのマクドナルドは子供用の滑り台付き立体迷路があり、6歳ぐらいまでのお子様がいらっしゃる家族には良い休憩場所です。前回、Gettysburg観光をしたときも使いました。 お昼過ぎに、Boyer Nurseries & Orchardsという農場に到着。前日土曜日はRockvilleはとても蒸し暑く、 【“チェリー狩り”の続きを読む】

東西戦とFederal Plaza

週末はテニス会の東西戦&送別会。幸いよい天気で、試合をすると暑いけれども、日陰は涼しく快適にテニスをすることができました。みんなで持ち寄った食材もとても美味しく、もう少しでこのような生活ができなくなるのがとても残念です。
日曜日はゆっくり過ごしました。その中で、RockvilleのFederal PlazaのCompuUSAが閉店した後に最近OpenしたMicro Centerに息子と出かけてみました。全米に21店舗あるPC系のお店です。以前のCompuUSAと比べ、 【“東西戦とFederal Plaza”の続きを読む】

Capital Segway

日本ではSegwayで公道を走れないので、アメリカにいるうちに体験しようと思いツアーに参加してきました。近くではD.C.、Baltimore、AnnapolisなどでSegwayツアーに参加することができます。今回は最も近いD.C.にしました。ツアー会社は以下の3種類ぐらいが検索すると上位ヒットします。
1.Capital Segway 
2.Segs in the city
3.City Segway Tour
1-3時間のツアーが多く、多くはモール周辺を回りますが、中には土日の夕方だけですがのD.C.の大使館を一通りながめてからワシントン大聖堂へ行くような面白そうなツアーもありました。今回申し込んだのは、 【“Capital Segway”の続きを読む】

ナポレオン

週末は楽しみにしていたテニス会の東西戦が幹事が自分たちになった瞬間、ここ2年間で初めて雨のためなくなり、代わりにNewseumへ行ったのですが、夕方からはLight TOFUで送別会。最近、こちらに来て知り合いになって1-2年間一緒に遊んだ家族が続々と日本に帰られてしまい寂しい限りです。翌日は、東西戦がなくなったかわりにテニスの相手をしていただき、夜は高校生以来やっていなかったトランプの「ナポレオン」大会に誘って頂きました。 大貧民とナポレオンは高校生時代よくやっていたのですが、 【“ナポレオン”の続きを読む】

Newseum

D.C.で、最近(Apr/11/2008)オープンしたばかりの斬新な建物で見たことのある方も多いと思われる博物館、Newseumへ。National Gallery of Artの道を挟んで北側にある大きな建物です。もともとは、Rosslyn, VAにあり無料で入れたらしいですが、D.C.オープンとともに$20の入場料がかかるようになりました。
普段新聞を読まない生活をしていますが、新聞、報道に関するあらゆる資料、体験コーナーなどが展示されています。Websiteには、世界中の新聞の「本日の」第一面が見れるページがあり、日本語の新聞では朝日新聞が掲載されてて、RedablePDFをクリックするとPDFとして表示されるので、好きなだけ拡大することができます。このサイトを使用すれば、朝日新聞の第一面はアメリカからでも無料で毎日見ることができますね。すごい!!!世界中の新聞ですので、 【“Newseum”の続きを読む】

Fort McHenry & Dinosaurus

とてもよい天気だった日曜日、Baltimoreへ。まずは、30分ぐらいFort McHenryへ行ってみました。ここは、米英戦争のときにチェサピーク湾に侵入したイギリス海軍の艦隊がボルティモア港を攻撃して来たときに、防衛に成功した防衛拠点です。イギリス軍の激しい攻撃後も翻っていたアメリカ国旗を見たときに大変心を動かされた弁護士が、その朝、「フォートマクヘンリーの守り」という詩を作り、これが「星の煌く旗」と名前を変えられ、アメリカ合衆国の「国歌」に採用されたというエピソードがあるそうです。国歌を聴いているだけでは、その歌詞が聞き取れませんが、、、上から見ると、 【“Fort McHenry & Dinosaurus”の続きを読む】

Fisherman's Inn

日曜日、両親とともにアナポリスへ。日曜日だからなのかよくわかりませんが、Main Stの下のハーバー周辺のPublic parkingが無料(いつもは$10)でした。しかし、海軍兵学校に入りいくつか見学するものの、ペリーが浦賀から持ち帰ってきたお土産などが展示されているMuseumがrenovation中で残念でした。そういえば、最近リンカーンが暗殺されたFord museumもrenovationになり2009年中頃にならないとopenしないと書かれていて、留学中に見学することができず残念です。その他、ぶらぶらとアナポリスの町を見学した後に、 Kent Narrowsへ。
大きなBay Bridgeを渡りアナポリスからほぼ15分ぐらいの場所にある港です。目的は、 【“Fisherman's Inn”の続きを読む】

お見送り&Frying Pan Farm Park

ラボの同僚が帰国されるため前日4家族で軽く食事(Green Field Churrascaria Rockville)をし、今日は朝からテニス会の友人とともに3台の車でダレス国際空港へ。お別れの軽い挨拶の後に、メトロチケットなどを配った友人が、子供を忘れて一瞬帰国しようとした面白い出来事があり、これほど笑ってしまうお別れは珍しいのではないかと思いました。帰国前日に論文をsubmitして、帰国してすぐに臨床の現場で仕事なので大変と思いますが頑張ってください。
この日は、同じくダレス空港に母親が到着する日でもあったため、空港のHarry'sで朝食を取りましたが2時間ぐらい余裕があり、ダレス空港近くの無料の牧場(Frying Pan Farm Park)へ行ってみました。 【“お見送り&Frying Pan Farm Park”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。